産業機器の総合商社のキクスズ

より広い販路に、多様な商品群をキクスズから

ブログ

  • HOME
  • キクスズブログ

キクスズブログ

メバル釣り


by staff|2021年2月5日

皆様、こんにちは。
尾道営業所の渡辺です。

尾道営業所は瀬戸内海に面していて、冬でも雪が積もる事がほとんどない
住みやすい場所なのですが、それでも寒さが堪える季節になっています。

新型コロナウィルスの影響で、10都府県では緊急事態宣言が発令され
大変な状況になっていますが、感染対策をしっかり行い、今メバル釣りに
はまっています。

昔からメバル釣りは行っていたのですが、今年から生餌ではなく疑似餌
(ワームやプラグ)を使用して釣りを楽しんでいます。釣り方などは
釣り仲間に教えて貰っています。海の状況に合わせた釣り方及び疑似餌の選定など
聞けば聞くほど奥が深いと感じながら、楽しみつつ勉強しています。

少し前に尾道水道で夜釣りした時の釣果は、私は小さいメバルのみでしたが
なんと釣り仲間はメバルの仕掛けで鯛(45cm)を釣上げびっくりしました。

IMG_1239 (003)-1

もっとメバル釣りの奥を深めて、尺(30cm)メバルを釣りたいと思います。

                     (渡辺 洋修)

謹賀新年


by staff|2021年1月6日

皆さま、明けましておめでとうございます。
社長の岡本でございます。
今年は7連休の年末年始休暇で、ステイホームを
心がけて後、昨日より全社員元気に出勤し
初出を迎えました。

昨年を振り返りますと、コロナ禍の中、皆さまも
大変な1年を過ごされたことと思います。
しかしながら新しい年明けに、各々心身の健康に
留意しながら、精一杯の努力で乗り越えていこうという
決意を新たにしている次第です。

今年の干支は辛丑(かのとうし)、丑の意味は芽が種子の
中で伸びることができないでいることから
「我慢(耐える)」や「発展の前ぶれ」という年だとか。
コロナ禍に耐えながらも、次の発展を目指して
頑張ろうという気持ちの表れです。

弊社の今年の年男年女は5名です。
丑年の人は努力を惜しまずコツコツと我が道を進み
我慢強く粘り強い人が多いそうです。
彼らを筆頭に全社員で今年を良い年にしようと努めて参ります。

どうぞ皆さま、今年もキクスズをご贔屓に
よろしくお願い致します。

良いお年を!


by staff|2020年12月28日

皆さま、こんにちは。
社長の岡本でございます。

本年も残り数日となってまいりました。
この1年間はコロナに始まり、コロナに終わるといった
重苦しい辛い1年であったように思います。
来年はコロナ対応のワクチンや薬の製造により
このコロナ禍も収束に向かっていってほしいものです。
我々は感染予防対策にしっかりと努めながら
日々の営業業務に励んでいく所存です。
どうぞ皆さまも体調にはくれぐれもご自愛なさって下さい。

お取引の皆さま方にはこの1年間大変にお世話になりました。
来る新年が皆さまにも我々にとりましても希望に満ちた
良き年となりますようにお祈りして
今年のブログを締めさせていただきます。

尚、弊社の年末年始休暇は12月29日~1月4日となります。
令和3年の1月5日8時半より、張り切って初出を迎えます。
皆さま、来年も何卒よろしくお付合いの程をお願いいたします。

楽して綿菓子つくってみた


by staff|2020年12月4日

皆様こんにちは
東大阪営業所 浅田です。

新型コロナウイルスが、ニュースで取り上げられるようになって、もう少しで
1年になりますね。
早ければ12月前半にはアメリカでは、ワクチンの接種が始まるのではないか?と
明るいニュースも聞かれるようになってきました、もう少しの我慢です。

5月のステイホームで、我が家も色々調理家電を購入して、
その中には、4歳になる息子の為購入した綿菓子機があります。
ご家庭で、綿菓子を作った事がある方なら思うこと、
⓵割りばしを回し続けるのが面倒くさい
⓶きれいな丸にならない
そんな問題を必死に解決した楽して、きれいな綿菓子を作ってあげたいという
親心でこの2点を改善しました。

まず用意するのは
綿菓子機、ザラメ、割りばしと

写真1-1

我が家では電動ドリルを用意します。

写真2-1

ポイント
電動ドリルのチャッキングする際の芯出しは匠の技です
割りばしと割りばしの間の空間に中心を見極めるのがコツです

ザラメを綿菓子機に投入して、電動ドライバーを回すだけ
ポイント
速度はLOWモードで、スイッチも入るか入らないかの微妙なところで調整する
あまり早く回すと綿菓子が飛び散ります。

あとはひたすらドライバーを回転させるのみです。

写真3-1

完成です。

写真4-1

4歳の息子からは「うちのお父さんアホなことしてるわ」って言われました。
多分奥さんが息子に言わせているんでしょう。

※上記の使用方法はメーカーの推奨する使用方法と異なるので、
真似をされる方はいないと思いますが、自己責任でお願いします。

(浅田 健治)

一目ぼれ


by staff|2020年11月2日

皆さま、こんにちは。
大阪営業所 田澤です。

いつの間にか、季節はすっかり秋模様となってきました。
季節と同じく新型コロナの自粛生活も少しずつ変化し、少しは外出する機会が増え、
休日に家族でコストコに買い物に行って来たので、少し紹介させて頂きます。

日曜の昼過ぎだった為、新型コロナが流行する前以上に混み合う店内でしたが
買い物に来ている人達は楽しそうに店内をサーチしていました。

デカい・・・ハッピーターンを発見したり
ハロウィン・クリスマスなどのイベント商品もいっぱい!

自粛期間中は、インターネットでAmazon・ZOZOTOWNで買い物をしていた為、
実際に目で見て商品を選ぶ楽しさを感じた気がします。

6ヵ月間、新型コロナで社会は混乱しましたが、ようやくコロナ前の生活に
戻りつつあります。
我々業界もインターネット販売が加速し、時代は大きく変化すると思います。
しかし営業はお客様に対し、目で見て商品を提案する重要さを、
休日のコストコで感じる事が出来たと思います。

そしてこちらは一目ぼれで購入したぬいぐるみ!
vSArIJuzt8NOOyZ1604621504_1604621515

(田澤 邦雄)

1 / 1212345...10...最後 »